歩らりのもの

歩らり


陶器、ガラス、木などで作られた、器をはじめとする暮らしを豊かにしてくれるものは、その価値を知り正しく使うことが大切です。気持ちよく長くお使いいただくためのポイントをご紹介いたします。



陶器
陶器には目に見えない無数の穴が開いているため、そのまま使用すると汚れやにおいがつきやすくなっています。使い始めはうつわを米のとぎ汁に浸し20分ほど煮てください。火を止め自然に冷めるのを待つことで米のでんぷん質がうつわの隙間を埋め、ソースや油などお料理によるシミやニオイが付きにくくなります。(この処理を目止めといいます)時間がないときは水にしばらく浸しうつわに水分を含ませることでも代用できます。日常の使用については電子レンジや食洗機で使うことはおすすめしません。食器用洗剤はお使いいただけますが、なるべく使う量を減らし薄めて使うようにしましょう。洗浄後は水を切りよく乾燥させてから収納してください。不十分な乾燥だとニオイやカビの原因となるので注意しましょう。


磁器
磁器は薄くて丈夫なのが特徴です。水気を吸わないためシミやニオイも付きにくく、陶器のように目止めの作業は必要ありません。金彩や銀彩の釉薬が使われてなければ電子レンジでも使用でき、洗ってすぐ収納できるので陶器より使い勝手がいいです。


ガラス
歩らりで取り扱っているガラスのうつわは耐熱ガラスではありません。割れの原因となりますので急な温度変化にお気を付けください。電子レンジや食洗機の使用はできません。


木工品
普段のお手入れは乾拭きか固く絞ったふきんで拭いてください。水で洗うことも可能ですが水分が付いたままで放置すると割れやゆがみ、シミの原因となりますのですぐふき取りよく乾かしてください。また反りや割れの原因となりますので直射日光やエアコン、ヒーターの風が直接当たらない様注意してください。オイル仕上げのものは定期的にオイルをすり込んでください。オイルの種類は乾性油のくるみ油、えごま油、あまに油の食用のものがおすすめです。電子レンジや食洗機の使用はできません。手間もかかりますが陶器と同様に使うことによる変化を楽しむことができるのが魅力の一つです。


漆器
使用後は研磨剤の入っていない中性洗剤と柔らかいスポンジで洗いましょう。酸やアルカリ、塩、アルコールにも強い漆ですが直射日光に当たると変色や割れの原因となりますので注意してください。電子レンジや食洗機の使用はできません。ものによってはお直しも承っていますので遠慮なく歩らりまでお問い合わせください。



歩らりのこと

日々のこと

営業日